ケン坊の播但線通信2018

c561609521.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 29日

No.6 「大寒波だヨ!播但線」 1月26日号

夜勤をしている間に寒波が到来、凍える日々を過ごしました。
但馬は雪に見舞われ、早く撮影に出たくて仕方ありませんでした。
26日は夜勤明けで、朝一で車検に出していた車を引き取って一旦帰宅。
風呂に入ってから北上しました。

d0144549_01102359.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1233D 2018年1月26日(金) JR播但線寺前~長谷間にて
周辺トイレ:なし

寺前を過ぎると一気に雪の量が増えました。
途中で230Dとすれ違い、そのまま北上。
為信地区までやって来ると、辺りは銀世界と化していました。
すぐに1233Dがやって来るので、これを狙うべく為信俯瞰へ。
人家への分かれ道までは除雪されていましたが、そこから先は10センチほどの積雪。
何度も滑りながらも何とか到着。
1233D通過まで時間がないので、車を雪に突っ込むように止め、大急ぎでセッティング。
ピントを合わせている間に、早くも気動車のエンジン音が聞こえてきます。
ようやくピントを合わせたころには、すでに気動車の姿が見えており、慌ててシャッターを切りました。
モノクロの世界、朱色の気動車がよく目立ちます。

d0144549_01180513.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
232D 2018年1月26日(金) JR播但線生野~長谷間にて
周辺トイレ:なし

次の列車まで時間に余裕があるので、淵地区の発電所下へ降りてみました。
熊笹が伸びて、以前降りるのを躊躇ったのですが、この日は雪の重みで倒れていて入りやすくなっていました。
長靴で市川に入り、三脚をセット。
雪に覆われた秘境もなかなかのものです。

d0144549_01225699.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
235D 2018年1月26日(金) JR播但線長谷~生野間にて
周辺トイレ:浄化センター前公衆トイレ

232D撮影時、和田山方前面に着雪が確認できました。
この”顔”と雪景色を合わせたく、下市川橋りょうへ。
当初はお立ち台から撮影しようと考えていたのですが、実際に上がってみると、思ったより雪が少なかったので、橋りょう下で市川を入れて撮影することに。
やはりこちらの方が、雪を突いて走行している感じがあって良かったです。

d0144549_01280399.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
1234D 2018年1月26日(金) JR播但線生野~長谷間にて
周辺トイレ:浄化センター前公衆トイレ

続く1234Dは、サイド気味に狙おうと思い、少し移動。
見上げると、雪を乗せた枝が目に入ったので、これを入れて。

d0144549_01305999.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
3D 2018年1月26日(金) JR播但線生野駅にて
周辺トイレ:生野駅

3D「はまかぜ3号」は、雪深い生野駅で。
駅に到着した直後から雪が強まり、風も出て吹雪に。
3D到着前に少し風が弱まりましたが、雪は変わらず降り続いていました。
雪雲に覆われた空を入れ、停止目標へ進行する編成を撮影。

d0144549_01350210.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1237D 2018年1月26日(金) JR播但線長谷~生野間にて
周辺トイレ:なし

1237Dは淵地区で。
特徴的な三角の山を背景に、寒村の築堤を行く気動車を記録しました。
この後、再び雪が激しく降り始めました。

d0144549_01381263.jpg
Canon EOS-1D X / レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
4D 2018年1月26日(金) JR播但線長谷~寺前間にて
周辺トイレ:大河地区公民館公衆トイレ

4D「はまかぜ4号」は、前面の着雪に期待して、大河地区の県道法面で。
激しく降る雪で、再び一面の銀世界となった同地区。
一旦小康状態になったものの、4D通過前にはまた激しく降り始めました。
着雪は少なかったけど、雪を突いて進むはまかぜがとても力強く感じました。

この日の撮影はここまで。


by 95219522 | 2018-01-29 01:46 | 播但線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://c561609521.exblog.jp/tb/26395171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< No.7 「雪が増えたゾ!播但...      No.5 「モノトーンの寒村」... >>