2016年 11月 24日
No.44 「秋深まる播但線」 11月14・20日合併号
アップが遅くなりましたが、秋を求めての撮影を。

d0144549_01303328.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
225D 2016年11月14日(月) JR播但線長谷~生野間にて
周辺トイレ:なし

14日は、私の写真を展示してくださっている神河町商工会へ写真の入れ替えにお邪魔する前に撮影を。
雨の予報だったので、しっとり濡れた紅葉をと考えていたのですが、全く降る気配なし。
どんより曇った里で、ススキを主役に。

d0144549_01355328.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
2D 2016年11月14日(月) JR播但線生野~長谷間にて
周辺トイレ:なし

真名谷へ移動し、第三市川橋りょう脇の紅葉した木を主役に、隧道を出て来る2D「はまかぜ2号」を狙いました。
天気のいい日の午後に狙いたい場所ですが・・・、来年ですね(汗)。

続いては20日(日)の撮影より。

d0144549_01392912.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
9647D 2016年11月20日(日) JR播但線長谷~生野間にて
周辺トイレ:なし

この日は朝からひどい頭痛で寝込んでおりました。
頭痛薬を飲んでもなかなか良くならず、吐き気がする始末。
それでもお昼過ぎには何とかおさまり、気を取り直して撮影へ。
畑中踏切を渕側へ渡ったところから市川を見下ろすと、紅葉した葉が見えました。
最近撮影していなかった「天空の城 竹田城跡号」と絡めて。

d0144549_01445056.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
3D 2016年11月20日(日) JR播但線寺前~長谷間にて
周辺トイレ:なし

続行の3D「はまかぜ3号」は、為信地区の銀杏と絡めて。
通過前には陽が射し、銀杏の葉が輝いていたのですが、通過直前に陰ってしまいました。
こちらも来年リベンジ要ですね。

d0144549_01473378.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
工9380レ 2016年11月20日(日) JR山陽本線東姫路~御着間にて
周辺トイレ:公園公衆トイレ

3D撮影後、播但道で市川橋りょうへ急行しました。
DD51がチキ10両を牽引してくるというので、是非とも記録しておきたくて。
市川堤防のお立ち台に着くと柵がしてありましたが、河川敷からの階段には柵はなく、工事も行われていませんでしたので、回り込んで場所を確保。
後から3名来られただけの少人数での撮影となりました。
牽引の1192号機は、夏に全検から出たばかりでまだまだ綺麗でした。
ロングレールと伺っていましたが、ロンチキではなく、3両ユニット2本と4両の計10両で、50mレールを積んでいるのかな?と。
3段積みですから結構な本数を積んでいるのでしょう。

この日の撮影はここまで。


by 95219522 | 2016-11-24 01:57 | 山陽・播但線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://c561609521.exblog.jp/tb/23646980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< No.45 「“冬の守護神”播...      No.43 「大荒れの山陰に『... >>