ケン坊の播但線通信2018

c561609521.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 26日

No.8 「山から海への大移動!!」 2月25日号

2月9日以降、久しぶりの撮影となりました。
この日はお知り合いと、9日に撮影したのと同じ訓練列車の撮影に一緒に出かける約束をし、午前9時に迎えにいくことにしていました。
それまで私は、播但線を撮影しようと思い、早朝に家を出発。

d0144549_1361546.jpg

Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
220D 2016年2月25日(木) JR播但線長谷~寺前間にて(後追い)
周辺トイレ:なし

西の空に大きな月が出ていたので、これと上り始発を捉えようと鍛治地区に。
しかし月は見ている間にどんどん山の向こうへと下りていってしまいます。
こりゃあかんと諦め、白々と明けはじめた空を主役に撮影することに。
間もなく踏切が鳴動、220Dがやって来ました。
寺前方よりキハ40 2008+銀馬車・鉱石号という編成でした。
これを確認し、折り返し223Dを北近畿自動車道下から竹田城跡と絡めて撮影しようと考え、竹田の天気を確認するためライブカメラを見ると・・・、雲海の上に竹田城跡が浮かんでる!しかもバックの山は雪で真っ白!!
予定変更、立雲峡を目指しました。

d0144549_1363631.jpg

Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
2016年2月25日(木) 朝来市和田山町にて

実は、立雲峡に来るのは今回が初めて。
駐車場がわかるかなぁ?と不安でしたが、すぐに分かりました。
駐車場にはすでに10台くらいが駐車されており、時折上の山から話声が聞こえます。
カメラバックを背負い、整備された山道を登り始めましたが、思いのほかきつい(^-^;)。
すぐに息が上がってしまって、口で呼吸するものだから、冷たい空気に喉がやられ、辛い。
待ち合わせの時間もあるし、あまり上へは登れないので適当な場所を探していると、第一展望台から少し登ったところに視界の開けた箇所を見つけました。
ほぼ目線の高さに竹田城跡が。
下界は雲海に覆われ、バックの山は真っ白。
登城禁止期間のため、石垣には誰一人いない・・・、最高のタイミングで撮影できたと思います。
しばしこの眺めを楽しんだ後、下山。
一気に南下しました。

d0144549_1365190.jpg

Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
上:81レ 下:試9973レ 2016年2月25日(木) JR山陽本線須磨~塩屋間にて
周辺トイレ:なし
d0144549_137559.jpg


お知り合いと合流し、どこで撮影するかのご相談。
いろんなポイントが出ましたが、折角いいお天気なのでと私の願いを聞いていただき、姫路から新快速・普通を乗り継ぎ、塩屋駅で下車。
すぐ近くの国道2号線の陸橋に陣取りました。
折角大阪からやって来るのだから、瀬戸内海と絡めて撮影したいと以前から思っていて、いろいろ調べて見つけたポイントです。
他の方が撮られた作品は、やはり列車がメインで海は少し写っているだけというのが大半でしたが、現地に到着してみると・・・、海に主役にしなきゃ勿体ないロケーションではありませんか!!
この海を脇役にするなんて、私には考えられませんでした。
海メインでカメラをセット、待っていると、81レでEF66 27が来ると言う情報が。
しかもメインである試9973レの少し前の通過、良いタイミングで狙える!
いつしか陸橋上は10人を超える盛況ぶり。
偶然にも、お世話になりながら播但線に引きこもってるせいで(汗)、約10年ぶりに現地にお住まいの方とも再会できました。
楽しい時間が過ぎ、81レの通過、他の列車が被ることなく無事に撮影できました。
本命の試9973レ通過直前、列車線・電車線双方を上り列車が並んで通過、直後に試9973レが通過しました。
ほんの少し、どちらかの通過が早いか遅いかすれば、被り・裏被りするところでした。
前後共、DD51に架線柱が掛ることなく記録でき、大満足。

d0144549_1372068.jpg

Canon EOS-1D X / EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
試9974レ 2016年2月25日(木) JR山陽本線姫路~御着間にて(トリミング)
周辺トイレ:公園内公衆トイレ

姫路へ戻り、折り返し試9974レは市川橋りょうで。
橋りょうで何やら工事をされていて、丁度写り込む場所にトラックだのが停めてあるので、これが写り込まないようにと考えると、どうしても望遠が足りず、トリミング前提で撮影することに。
風が強く、かなり寒いなかでの“待ち”となりました。
15時頃に工事関係者が仕事を終えたらしく、片付けをしている様子で、車も数台出て行ったようでしたが、一番除いてほしいトラックは動く気配なし。
結局、そのまま本番を迎えました。
最後尾の1191号機の存在もちゃんとわかるので、往路同様満足の1枚となりました。
先頭の1109号機、確認できるだけでも3名は乗車されてますね。

というわけで、この日の撮影はここまで。


by 95219522 | 2016-02-26 02:25 | 山陽・播但線 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://c561609521.exblog.jp/tb/22920976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けんたろう at 2016-02-26 15:36 x
昨日はお疲れさまでした!
最初っから塩屋に行ってて良かったですね、撮影場所で右往左往するかと思ってました。
寒いと言いながら、天気よかったんで海の照り返しもあって日に焼けてましたよ!
また「おでかけ」しましょうね。
Commented by wahaha at 2016-02-27 22:20 x
こんばんは。
今日、特別なトワイライトを撮りに、ケン坊さんも行かれた塩屋に行って来ました。
海からの風がビュービュー吹いて寒かったけど、ええとこでした(^o^)/

ところで、天空号は3/1からでしょうか?
JR西のニュースリリースで、はまかぜの竹田駅停車は3/1からとありますが、天空号については明確な日付が書いてないようなんで^^;
走り出したら、また撮りに行きたいです^ ^
Commented by 95219522 at 2016-02-29 15:39
>けんたろうさん

お疲れ様でした。
塩屋駅近くのポイント、行って正解でしたね(^_^)
列車がひっきりなしに行き交うし、飛行機は飛ぶし、海は綺麗だしで、最高でした。
肌が焼けたのは少し気がかりですが、しっかりケアしてください。
またご一緒しましょう!
Commented by 95219522 at 2016-02-29 15:47
>wahahaさん

こんにちは。
お写真拝見しました。
霞んでたそうですが、いいお天気でよかったじゃないですか(^-^)
しかし、復々線故に被る可能性があるので、ヒヤヒヤされたことでしょう。
私が撮影した訓練列車も、少し早ければ被ってましたよ。
トワイも、3月の山陰コースでとうとう終了ですね。
よくがんばったと思います。
Commented by 95219522 at 2016-02-29 16:34
あっ、そうだ(^_^;)
「天空の城 竹田城跡号」は明日3月1日から運転開始です!
Commented by wahaha at 2016-03-01 08:23 x
おはようございます。
>「天空の城 竹田城跡号」は明日3月1日から運転開始です!
ありがとうございます!
やっぱりそうなんですね。
もしかしたら、3週連続播但線!になるかも^^;
Commented by 95219522 at 2016-03-03 02:36
>wahahaさん

早速初日に撮影してきました。
間合いの1往復もありますよ!


<< No.9 「なごりの大雪!播但...      No.7 「訓練列車を狙え!」... >>