2012年 01月 30日
「雪の国境!播但線」の巻
※前回の記事UPは1月28日です。

この夜勤はホントに寒かったぁ。
今朝の出来事。
水道の水で手を洗い、その手を拭き拭き建屋の外を歩いていた時のこと。
手が粘るような感覚になり、ハンカチが手にくっつくのです。
ハッとして見ると、なんと凍る寸前!
これには驚きました、慌てて手をスリスリして摩擦で(笑)。
姫路ですの浜手ですよ、信じられますか(^-^)。
さて、作業着から私服に着替えて帰宅後、大慌てで播但国境を目指しました。

d0144549_20255136.jpg

雪化粧の渓谷
Canon EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
上:8051D 下:1228D 2012年1月30日(月) JR播但線長谷⇔生野間にて
周辺トイレ:なし
d0144549_2027426.jpg


北上途中、福崎町内で2D「はまかぜ2号」を迎え撃ちました。
が、着雪はほとんどありません。
雪があるのか不安になりましたが北上。
渕地区までやって来るとまずまずの雪でした。
まもなく8051D「かにカニはまかぜ」が北上してきます。
8051Dと生野駅で交換する1228Dはラッピングの銀馬車・鉱石号、両方を撮影したいので、お気に入りの河原に降り、第三市川橋りょうを渡るシーンを撮影することにしました。
まずは8051D、先日のような爆音ではありませんでしたが、力強いエンジン音は相変わらず。
車内は結構な数の乗客で賑わっていました。
続く1228D、構図を変え、シャッター速度を落として撮影してみました。
峠を下る列車は速度も速いので良い感じに流れるかなぁと思っていましたが、結構ゆっくりやってきたので、あまり流れませんでした(汗)。
こちらの写真ではズームレンズ200mmを使用して、バックの山を引きつけましたが、お分かりいただけますでしょうか?

d0144549_20425495.jpg

振り向けば雪少なし
Canon EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1229D 2012年1月30日(月) JR播但線長谷~生野間にて
周辺トイレ:なし

1228Dと長谷駅で交換する1229Dは首都圏色のキハ40 2046です。
今度は第三市川橋りょうに背を向けての撮影です。
こちらの山は雪が少なく、杉の濃い緑が目立ちます。
かえって、このような風景の方が寒さを感じるかもしれませんね。

d0144549_20503749.jpg

播但国境に雪が舞う
Canon EOS-1Ds Mark III
上:EF24-70mm f/2.8L USM 下:EF70-200mm f/2.8L IS USM
上:1231D 下1D 2012年1月30日(月) JR播但線長谷~生野間にて
周辺トイレ:浄化センター前公衆トイレ
d0144549_20523543.jpg


銀馬車・鉱石号の折り返し1231Dと、後続の1D「はまかぜ1号」を撮影すべく、下市川橋りょうへ向かいました。
まずは河原へ下り、橋りょうを渡る列車を見上げての撮影です。
1231D通過の5分ほど前から小雪が舞い始め、最高の条件での撮影となりました。
続いての1Dは伯耆トンネル長谷方ポータル上からの撮影です。
ここは山への道があるので安全に撮影できます。
相変わらず降り続く雪のおかげで、バックの山は良い感じに霞みました。

夜勤明けで寝ずの出撃、さすがにお昼前ともなると眠く・・・。
今日はこれで引き揚げました。
さぁ、明日も朝から出来かけるゾ!!


by 95219522 | 2012-01-30 21:05 | 播但線 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://c561609521.exblog.jp/tb/15352560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hamakaze at 2012-01-30 23:54 x
こんばんは!!

夜勤明けの寝ずの出撃お疲れ様でした。

雪の長谷~生野間はいいですね。

風邪がぶり返さないように気を付けてください。

明日の撮影のブログアップも楽しみにしてます。
Commented by 95219522 at 2012-01-31 16:44
>hamakazeさん

こんにちは。
日曜日は雪を楽しまれたようですね!
山深い土地は雪がよく似合いますよね。
本日は雪も溶け、寒々しい風景に変貌しておりましたよ(笑)。
次回は日曜日の出撃を予定しております。
お会いした時はよろしくです!!


<< 「冬晴れ!底冷え!!播但線」の巻      「やっと撮れた!播但線」の巻 >>