ケン坊の播但線通信2018

c561609521.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 04日

「あざぁ~す」の巻

先日ご紹介しました、私が作ったスライドショー。
「みんなのデジブック広場」というサイトで、作成・公開できるのですが、私のスライドショーは「乗り物」というカテゴリーに登録しています。
人気順に表示することができるのですが、「“乗り物”今週の人気作品」を見てみると「我が故郷の播但線1」が閲覧数55で第3位にランクされました。
初めて作ったものですが、自分でもジ~ンとするくらい(笑)の自信作で、こんなに多くの方に見ていただけたこと、素直にうれしく感じています。

同じく「“乗り物”今日の人気作品」では「記憶・・・1」が閲覧数27で第1位にランク!!
これもうれすぃ~!!

興味を持って見てくださった皆さん、あざぁ~す!!
関西風に言うと「あ~りが~としゃ~ん!」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「四季を駆ける播但線 -第5回藤原賢吾『播但線』写真展-」

開催場所:神河町観光協会「カーミンの観光案内所」多目的ホール (JR播但線寺前駅横)
開催日時:7月17日(日)~8月7日(日) (但し水曜日は休館)
開催時間:午前9時~午後5時 (但し最終日は午後2時まで)
入場・観覧 無料
私の会場常駐予定日 8月1~7日(3日は休館)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0144549_1224546.jpg

黒田裕子 著/雑木社 刊 「播但線コトコト」

神河町観光協会で取扱中です、一部500円。
鉄道ファンではない、普通の若い女性が記した播但線のあれこれ。
特に女性に読んでいただきたい、温かいエッセイです。
写真展会場では岩田健三郎さんによる表紙絵と2つのエピソードをご覧いただけます。
観光協会残数わずかです。早い者勝ち!!


by 95219522 | 2011-08-04 22:25 | 播但線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://c561609521.exblog.jp/tb/14275908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 神河町に風が吹く      「お疲れっす!」の巻 >>