ケン坊の播但線通信2018

c561609521.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 14日

「まもなく満開?播但線」の巻

先日来、家の近所で紫陽花が咲いているのを見かけます。
播但線の紫陽花と言えば為信・・・、峠区間ですから開花はかなり遅れますが、様子を見に行って来ました。

d0144549_17215560.jpg

列車を迎える白い花
Canon EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1226D 2011年6月14日(火) JR播但線長谷~寺前間にて
周辺トイレ:なし

為信のお堂前、先日まで紫陽花は花の“は”の字もない状態だったのに、ちらほらと咲いていました。
もちろん開花直後という状態ですが、まずは1224Dと、続いて折り返し1227Dと絡めて撮影。
その後、白い花が咲いていましたので少し移動して1226Dを撮影しました。
この花、女の子が環に編んで髪飾りにしていた花ですよね。
レンゲでもしてましたっけ。
何の花なのか知らなかったので調べてみました。
白詰草、クローバーの花なんですね。
結構目立つ花なので、うまく列車と絡められたらと、以前から考えていたのですが、ズームレンズ200mmを使用して列車を引き付け、何とか記録できました。
続行の2D「はまかぜ2号」は和田山方となる最後尾と紫陽花を絡めようとスタンバイ。
「ビョ~ン」という警笛に続き、ファインダーに飛び込んだ2Dの両数を数えました。
5両目あたりから連射するつもりで・・・。
「1、2、3、よっハ?」、何と3両1編成のみでの運転でした。
先日、5D「はまかぜ5号」として鳥取に到着後、燃料漏れが見つかるというニュースが新聞にありましたが、このための措置だろうと、この時は考えました。
1編成3両での営業運転は今年1月1日の臨時「はまかぜ88・89号」で実施されたのみで、計画では少なくとも今月いっぱいは2編成併結の6両のはずですから、1D「はまかぜ1号」は6両だろうと読み、逃した2Dの折り返し3Dは編成狙いをしようと考えました。

d0144549_17425449.jpg

咲き始めた紫陽花
Canon EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1D 2011年6月14日(火) JR播但線寺前~長谷間にて
周辺トイレ:なし

為信で2Dを逃したあと、鶴居のGSで給油・洗車を済ませ、ネタ探しに羽淵地区まで北上してみました。
が、これといったものもなく、トイレへ(小?笑?)。
車に戻ると携帯にメールが。
お馴染みのけんたろうさんでした。
折り返し為信へ向かう旨を伝え、再び南下。
栗地区で合流し、一緒に為信地区へ向かいました。
狙いは1D「はまかぜ1号」ですが、私は6両だとふんで、2Dで撮影できなかった構図に再チャレンジ。
一方けんたろうさんは3両かもと考え、編成狙いを。
はてさて、どちらの予想が当たるのか・・・。
時間が過ぎ、通過時刻となりましたが、聞こえてくるエンジン音がいつもの爆音ではありません、もしや・・・。
山裾を回り込み、飛び出した1Dは何と3両!!
私の読みは見事に外れました。
しかし、いまさら編成を狙うことも出来ず、毎度の“ケン坊印”を決行。
咲き始めの紫陽花もまた良いもので、満足の一枚となりましたが、編成を抑えられなかったのは悔しい。
3Dでは編成狙いをすることにしました。
ちなみに、特急「はまかぜ」号3往復は、2本の編成が1.5往復づつ担当することで運行されています。
2Dで大阪へ向かった編成は3D~6Dと流れ、所属区である京都総合運転所へ戻ります。
一方1D充当の編成は、前日6Dで京都所に戻った編成、或いはこれと差し替えられた編成が、大阪へ回送の後、1D~4D~5Dと流れて西鳥取支所へと回送される・・・、この流れを繰り返しているわけです。
よって、播但線で午前中に見られる2Dと1Dは別の編成で、私が「1Dは6両」と考えたのはこのためです。

d0144549_1759269.jpg

共演、再び
Canon EOS-1Ds Mark III / EF24-70mm f/2.8L USM
1223D 2011年6月14日(火) JR播但線寺前~長谷間にて
周辺トイレ:なし

1D撮影後、単行の1233Dで首都圏色のキハ40 2046が上がってきます。
けんたろうさんは大河へ向かうということで、ここでお別れ。
私は為信地区の橋のたもとで、再び紫陽花を狙うことに。
先ほどのお堂前の紫陽花よりこちらの方が良く開いていましたが、色はまだ薄いですね。
アユが放流された市川では、アユ釣りをする方が見受けられるようになりました。
そんな清流・市川と、咲き始めた紫陽花を入れ、首都圏色キハ40を撮影してみました。
首都圏色キハ40が登場(復活)したのは昨年9月ですから、紫陽花との共演は・・・何年ぶりとなるのでしょうか。

d0144549_1865746.jpg

特急「みにミニはまかぜ」号!なんて(笑)
Canon EOS-1Ds Mark III / EF24-70mm f/2.8L USM
3D 2011年6月14日(火) JR播但線寺前~長谷間にて
周辺トイレ:なし

寺前にある、大きな水車が目印の食事処「こっとん亭」。
以前はよくお昼に立ち寄っていたのですが、最近ご無沙汰していました。
先日久しぶりに暖簾をくぐったのですが、絶品だった「かもそば」がお品書きから消えています。
なので最近は、入るたびに違ったものを注文し、食べ比べています。
ですが今のところ、ヒットのものは・・・(笑)。
いや、どれも美味しんですよ!ただ、「かもそば」を超えるもの、あるいは同等のものが・・・。
さて、腹ごしらえをしたら3D「はまかぜ3号」の撮影です。
これは間違いなく3両ですから、編成を納めるべく為信お堂前へ。
やっぱりここが好きなのです(笑)。
少し伸びた稲が季節を表現してくれますし、3両ならバッチリ入りますからね。
まずは先ほどの首都圏色キハ40の折り返し1234Dで試し撮り。
で、本番。
1D同様、いつもよりエンジン音が小さいので、どの辺りまで来ているのかが掴めません。
「まだやな・・・」と思った途端、飛び出してきました。
慌てて撮影。
昨年11月7日の運転開始以降、6両を見慣れているだけに3両はやはり短いです。
あっという間に通過してしまいます。
両数が半分ならエンジン音も半減・・・、実際間近で見るとわかります、私が付けたタイトルの意味が(^-^;)。

帰り道、新野の麦畑の様子をみましたが、線路の西側は見事に寝てしまっています。
また、あちこちで刈り取りが行われており、すでに水が張られて水田と化した場所も目立ちます。
麦秋を納めるなら今週が最後かと。

以上、本日はここまででした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「四季を駆ける播但線 -第5回藤原賢吾『播但線』写真展-」

開催場所:神河町観光協会「カーミンの観光案内所」多目的ホール (JR播但線寺前駅横)
開催日時:7月17日(日)~8月7日(日) (但し水曜日は休館)
開催時間:午前9時~午後5時 (但し最終日は午後2時まで)
入場・観覧 無料

お誘い合わせの上、お越し下さいませ。


by 95219522 | 2011-06-14 18:25 | 播但線 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://c561609521.exblog.jp/tb/13782861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けんたろう at 2011-06-15 16:15 x
昨日はどうもでした。
紫陽花が咲き始めているって言う助言が無ければ、麦畑だけで終わっていたと思います。
為信の橋のたもとの紫陽花には気付きませんでした。またチャレンジしたいと思います。
1編成3両のみのはまかぜは何だか拍子抜けの感じでしたね。
Commented by 95219522 at 2011-06-15 18:29
>けんたろうさん
こちらこそ、どうもでした。
朝、霧が出ていて、為信の県道からお堂側を見ると、朝日が筋を引いて神様が降りてきそうな状況だったんです。
「あんだって?とんでもねぇ、あたしゃ神様だよ」という、志村の神様ではありませんよ(笑)。
これを撮影しようと思っていたのですが、霧が晴れて・・・。
で、よ~く見ると紫陽花が咲きかけていたので急行した次第です。
麦は黄金を過ぎて枯れたような色になってましたね。
2D、ホントびっくりしました。
で1D、悔しかった!!
3D、編成狙いといいながら広角で狙うあたり、私らしいでしょ(笑)。
Commented by はまかぜ at 2011-06-15 21:52 x
こんばんは。3両のはまかぜ、やはり拍子抜けのような感じもしますが、それもまたいいかなぁと思っています。まだ3両の写真は撮影していませんが、これからまた撮っていきたいものです。
いつも素敵な写真、ありがとうございます。これからもよろしくです。
それでは、今日も一日お疲れさまでした。
Commented by 95219522 at 2011-06-16 20:21
>はまかぜさん
こんばんは。
そうですね、3両の「はまかぜ」は見慣れていませんから、変な感じですよね。
でもこれが普段着、これから多く見られるようになるでしょうね。
さて、お知らせしております写真展もどうぞよろしく!
ご紹介する予定の女性とエッセイ、共感できると思いますのでこちらもお楽しみ!!
Commented by 鐵男 at 2011-06-17 22:22 x
お久しぶりです。
ケータイからコメできなかったので、iPodで書いてます。。

キハ189の3両編成は、私も驚きましたw
予備校帰りに新快速とすれ違った時は、あまりの短さに吹き出しそうにww
でもこの違和感ある3両編成が、キハ189にとっては基本なんですよね・・・

写真展、予定が合えばお邪魔させてもらいます!
できればケン坊さんとお会いしたいのですが・・・
Commented by 95219522 at 2011-06-17 22:37
>鐡男さん
こんばんは。
3両「はまかぜ」はいろんな人を魅了しているようですね(笑)。
お正月に行われた3両初の営業運転も、違和感ありありでした(^-^)。
写真展ですが、ご案内を差し上げました皆様には私の常駐予定日をお知らせしておりますが、日が近づきましたらこのブログでもお伝えしますので、これをご覧の上、ご来場いただければと思います。
また、仕事の都合で行けない日ができた際もお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします!


<< 「怪談?民話??播但線」の巻      「写真展発表!!」の巻 >>