ケン坊の播但線通信2018

c561609521.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 10日

「なごり雪の播但線」の巻

私の大好きなドリフターズの加藤茶さんが、芸能生活50周年を迎えられたそうですね。
大変な病気をなさいましたが、いつまでも若々しい加トちゃん。
長さんはいないけど、ドリフ4人での新たなコント、見てみたいな~。
原点に戻って音楽コントなんかやってほしいですね。
ハゲヅラ・ちょび髭で「い~ぐっしょん!」ていうだけで笑える加トちゃん、いつまでも元気で頑張ってね!
一方で、コント55号の坂上二郎さんが亡くなられたそうですね。
萩本欽一さんとのコンビでドリフのライバルだったコント55号。
欽ちゃんの無茶なフリにあたふたしながらも、とんでもない応戦をする二郎さん。
机の脚を切る立会演説は名作ですよね。
二郎さん、ゆっくり休んでください。

さて、播但線沿線、福崎以北では昨夜雪が舞っていました。
ひょっとしたら積雪が見られるかも?と思い、3時間ほどしか寝ていませんが、眠い目をこすりながら長谷周辺まで北上してきました。

d0144549_1845355.jpg

着雪気動車、疾走
Canon EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1224D 2011年3月10日(木) JR播但線長谷~寺前間にて
周辺トイレ:なし


寺前辺りから田んぼや畑を雪が覆っていました。
自転車の女子中学生もどこか寒そうな感じ。
さらに北上を続けると、長谷の北にそびえる山は真白でした。
これをバックに入れ、雪化粧の為信を行く3両編成の1224Dを狙ってみました。
やって来たのは豊岡色キハ41が首都圏色キハ40 2007を挟んだ編成でした。
先頭のキハ41の“顔”には着雪がありました。
バラスト(線路の採石)に積もった雪を巻き上げながら、1224Dは寺前へと下りていきました。

d0144549_18555295.jpg

雪EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
上:1226D 下山の“華”
Canon :2D 2011年3月10日(木) JR播但線長谷~寺前間にて
周辺トイレ:村営GS・マーケット
d0144549_18574674.jpg


ほんの少し北へ移動し、重行地区の県道横から、長谷駅を出てくる1226Dと2D「はまかぜ2号」を狙いました。
1226Dは寺前方に銀馬車・鉱石号(ラッピング車)が連結されていたので、車両全体が入るように撮影してみました。
列車が来るまで、ファインダーをのぞくとモノクロの世界が広がっているだけでしたが、銀馬車・鉱石号が来ると一気に明るくなりました。
続行の2Dは先頭車両が顔を出したところをパチリ。
ステンレス・ボディの質感が冷たい印象を与えますが、茜色のラインのおかげでかなり和らぎます。
白の雪の黒の杉が作り出すモノクロの世界に“華”が咲いた瞬間でした。

d0144549_19105745.jpg

静寂
Canon EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1227D 2011年3月10日(木) JR播但線長谷~生野間にて
周辺トイレ:村営GS・マーケット


またしても少し北上し、栗地区へ。
雪が積もった朝は音が吸収されて非常に静か。
ススキが立ち枯れる河原なので雪は目立ちませんが、そんな静寂を表現できそうなこの場所で、1226Dの折り返し1227Dを撮影しました。
橋りょうの右上空より朝陽が射しているため逆光となりますが、それゆえに冬の荒涼たるシーンを記録できたと思います。
列車が橋りょうを渡る轟音だけが山々に木霊していました。

d0144549_19213971.jpg

なごり雪
Canon EOS-1Ds Mark III / EF70-200mm f/2.8L IS USM
1228D 2011年3月10日(木) JR播但線長谷~寺前間にて(後追い)
周辺トイレ:なし


続いて、先日も訪れた峠地区の梅園に向かいました。
梅の開花状況は・・・、ほとんど変わりありませんでした(涙)。
慌てん坊の梅、咲いた途端に雪の洗礼を受けるなんて思っても見なかったでしょうね。
寒いながらも懸命に自己アピールする梅に「がんばれ!主役は君!!」とエールを送り(^-^)、なごり雪の峠道を走り去る気動車を撮影してみました。

帰り、母校である香寺中学校の校門に「卒業おめでとう」の看板が。
そんな時期なんですね。
中学2年、1つ上の卒業生を送る式のあと、教室で思いがけないシーンを目にしたことを思い出しました。


by 95219522 | 2011-03-10 19:35 | 播但線 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://c561609521.exblog.jp/tb/13098743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鐵男 at 2011-03-14 18:24 x
お久しぶりです、鐵男です。
先日、大阪へ行った際に首都圏色のキハ40を寺前で2両見ました。
平成生まれの私には、新鮮でたまりません。。

ドリフターズの皆さんも、芸歴が長いですね!
私もドリフが大好きでYou Tubeでよく動画を見ました。。
これからも活躍してほしいです!

また私の日記もお願いしますね(^^)
では。
Commented by 95219522 at 2011-03-15 20:58
>鐡男さん

若い方には首都圏色、あまり馴染みがないでしょうね。
播但線では93年頃の姫路鉄道部色(姫新線色)登場まで活躍が見られました。

ドリフ、一番若い志村さんですら、60歳を超えられましたからね。
「8時だヨ!全員集合」などは夢中になって見てました。
月曜は学校でよく真似をしたものです(笑)。

>また私の日記もお願いしますね(^^)

拝見していますよ。
ただ、私のような者がコメントできるような記事がなくて(汗)。ごめんなさいね(^-^;)。


<< お見舞い申し上げます      「もうすぐ春だよ!播但線」の巻 >>