2008年 02月 05日
行きがけの駄賃
d0144549_19115612.jpg

昨日の午前中181三昧の途中、2箇所で普通キハを記録しました。
まずは上の写真。寺前以南では霧が立ち込めていましたが、以北では雲が低く、これを入れて撮影できないかと思案した挙句、お手軽な為信俯瞰へ行ってみました。
予想通り、雲を入れての撮影ができます。先ほど寺前駅にキハの単行が停車していたのでやって来るのはコイツ。
ここは単行が一番似合う場所ですから最高の出来となりました。
ただ、ここはエンジン音が寸前にならないと聞こえないので、ずっと耳を澄ましていないと行けません。神経を集中させ、列車が飛び出たらすぐに撮影!という場所です。

2008年2月4日(月) JR播但線にて

d0144549_19201126.jpg

この後に向かったのが生野駅長谷方の陸橋上。丁度「はまかぜ2号」を先行する普通が来る時間なので構えてみました。
生野駅は右側通行、向かって左側のホームに2連が滑り込んで来ました。しばしの停車の後、ゆっくりこちらへ出てきました。金網越しの撮影ですがなんとか分からないように撮影できました。
先頭は播但線用に改造されたキハ41のトップナンバー2001番でした。最後まで未更新で残っていましたが今はこのような姿で活躍中です。

2008年2月4日(月) JR播但線にて


# by 95219522 | 2008-02-05 19:25 | Trackback | Comments(0)
2008年 02月 04日
最後のキハ181系特急2
d0144549_1512972.jpg

昨日に引き続き、本日は朝から播但線をうろついておりました。
朝の下り普通を寺前~長谷間の為信俯瞰で撮影後、2D「はまかぜ2号」撮影のために生野駅長谷方の国道312号陸橋上へ。
以前、好意にしていただいた方がこの場所で撮影しておられ、気にしていたんですが、今回は長谷方面を向いての後追い。なぜ?って、別に意味はないのです。ただ何となく(笑)。
雪は一気に溶けてしまったようで、生野町内も日陰だけになっていました。
定期「はまかぜ」は現在2両増結の6両で運転中。基本4両とはいうものの、しょっちゅう増結されるのは嬉しい限りです。

2D「はまかぜ2号」
2008年2月4日(月) JR播但線(後追い)にて

d0144549_1595290.jpg

2Dの後は北上。竹田駅ホームから「かにカニはまかぜ」を撮影しました。
昨年夏の写真展でお世話になった駅員(シルバーの委託派遣)さんにご挨拶して入場券を発行していただきました。というのも、有人の生野・新井・竹田の各駅には券売機がないんです。ですから、駅員さんにお願いして発券していただくわけです。
昨日とは打って変わって今日は良いお天気。気温は低いですが、過ごしやすい気候です。
竹田は古い町並みが残る静かな町。ホームに佇んでると癒されます。
時間もゆっくり流れてるような・・・、そんなことを考えてるうちに時間となりました。
竹田駅に近づいてくる列車のジョイント音が響いてきます。やがて踏切警報音が。カーブを曲がる頃にはスピードを落としていた「かにカニはまかぜ」はゆっくりとこちらへ近づいき、通過して行きました。

9051D「かにカニはまかぜ」
2008年2月4日(月) JR播但線にて

d0144549_15241894.jpg

下り「かにカニはまかぜ」の約1時間後、今度は1D「はまかぜ1号」が下ってきます。
この時期の播但線では、午前中の有効時間帯に3本もの181系特急を撮影することができるわけです。しかもいずれも6~7両という編成!!最高です。
また、3月に入れば午後も3本(3D・4D・9052D)が撮影可能。1日いれば6本もの181系特急を撮影することができるのです。
本日は、パソコンのリサイクルのため「エコゆうパック」の準備・発送を行うので午後の撮影はパスし、1Dで最後です。
竹田での「かにカニ~」撮影後、約1時間でやってくるのであまり南下できません。どこで撮ろうか迷った挙句、久しぶりに下市川橋梁横の斜面から狙うことに。
鉄橋下をくぐって上がることもできますが、伯耆隋道側から上ることにしました。生野駅で交換する普通列車の上下各1本をやり過ごして場所取り。
小雪が舞っていましたが撮影には全く問題なし。
しばし後、狭い渓谷にジョイント音が響き、一気に加速するようにエンジン音が大きくなりました。過給器の「キーン」という音が聞こえ、やがて1Dが姿を見せました。連続するカーブを惰行してきた1Dは、豪快に排煙を噴き上げながら、速度を上げながら通過していきました。

1D「はまかぜ1号」
2008年2月4日(月) JR播但線にて


# by 95219522 | 2008-02-04 15:41 | Trackback | Comments(2)