2008年 01月 26日
最後はこれで!
d0144549_1753364.jpg

余部橋梁の架け替えが発表されてから何年経つのかな?
観光客・鉄道ファン誘致のため、元エーデル兄弟を使った臨時快速「あまるべロマン」が準レギュラーとして運転され続け、この春も運転されるそうですね。
今回も全席指定となるようですが、すでに工事が始まった余部橋梁・・・。観光客は集まるかもしれないけど、鉄道趣味的にはもひとつかな?
国鉄急行色キハ58・28を使った急行・快速「あまるべ」も良かったけど、思い切った客レの「想い出のあまるべ」は最高でしたね。
ヘッドマークは嫌われましたが、私はよかったと思っています。
入換等に手間が掛かるDD51牽引客レを毎日運転する、福知山支社さんがここまで手間をかけた列車を設定するとは思いもしませんでした。
好天に恵まれた07年3月26日(月)には、幸い往復とも指定券が確保できたので乗車。ポカポカ陽気、客車の窓を少し開けて車窓を楽しむ・・・。最高の一日でした。毎日でも乗っていたい、そんな気分でした、ホント。
3月31日(土)は、往復とも1箇所のみでしたが走行シーン撮影に出撃しました。時折雨の降る、風が強い1日でしたが、いい「想い出」となりました。
たとえ12系客車でも、客車時代を知る私にとっては、客車に乗ると何だか遠い昔に戻れるような、言葉にできない幸福感に包まれます。
寝台特急が次々と廃止になる現代において、客車に乗れるのはSL列車くらいになってしまいました。寂しいことですね。

9162レ 臨時快速「想い出のあまるべ」号
2007年3月31日(土) JR山陰本線柴山~相谷信号所間にて


# by 95219522 | 2008-01-26 18:16 | 山陰線 | Trackback | Comments(0)
2008年 01月 25日
雪の播但線
d0144549_19322496.jpg

今日も昼から出撃です。
北部は雪のようなので、長谷辺りまで行けば・・・と北上します。
しかし、時間的にあまり北上すると「はまかぜ3号」に間に合わなくなると思い、久々に峠俯瞰へ。積雪こそないものの、小雪が舞う状況の中、600mmまでのズームレンズを生かして撮影しました。
しかし、降る雪をすべて圧縮しているので真っ白になってしまいました(笑)。

2008年1月25日(金) JR播但線にて
d0144549_194042100.jpg

峠俯瞰の後は渕地区~川尻地区の旧街道へ。日陰が多く積雪もありました。
車を流してて気になったのが下市川橋梁。次にやって来るのは下り普通。単行でも2連でもOKな構図にチャレンジしました。
樹氷が綺麗でした。

2008年1月25日(金) JR播但線にて
d0144549_19451230.jpg

続いては「はまかぜ4号」です。
大福隋道から飛び出してきたところで待ち構えました。ひょっとしたら前面に雪を付けてるかなと期待しましたが、結果はご覧の通り。
狭い場所なので構図が難しいのですが、好きな場所です。
この後、「かにカニはまかぜ」を撮影しようと竹田へ行きましたが、ボタ雪の吹雪になって撮影どころではありませんでした。車内でカメラ・レンズを拭いていると約10分遅れで南下して行きました。

2008年1月25日(金) JR播但線にて


# by 95219522 | 2008-01-25 19:51 | Trackback | Comments(0)