2011年 04月 27日
「昔の写真が出ています4」の巻
=ファイト!東日本=



「日本赤十字社」 「24時間テレビ 愛は地球を救う」

昭和63年、小学生だった私は「福知山は鉄道管理局があるくらいやから駅も大きいやろ」という父の言葉を聞き、せがんで福知山駅に連れて行ってもらいました。
運転所(旧・機関区)を持つ福知山駅は本当に大きく、奥には扇形車庫も。
ホームでは当時、ドラマ「スケバン刑事」で名をはせていたアイドル(女優)に遭遇しました(笑)。
留置線に目をやると、見たこともない気動車の姿が・・・。

d0144549_15384111.jpg


キニ28 1です。
窓が少なく、両開きの大きな扉があり、素人目にも普通の気動車ではないことが一目瞭然ですね。
余剰となったキハ28・58系のグリーン車キロ28の足回りを流用し、キハ40系列に準じた車体を新製し、組み合わせた荷物用気動車です。
鉄道における郵便・荷物輸送は昭和61年に終了していますから、キニ28 1は廃車か休車状態だったものと思われます。

さて今日は長谷辺りでの撮影をと思い、出かけたのですが渕の手前の細い道で暴走対向車に運転席側ミラーをぶつけられた挙句、逃げられました。
ミラーは鏡面が外れて割れ、本体も破損。
急いでUターンして追いかけました。
相手は逃げきったと思っていたのか、大河地区をゆうゆうと走っており、追い詰めました。
私より6歳も年上の男、行動は幼稚としか言いようがありません。
車を変えてわずか2か月でこんな目に合い、逃がすわけがないだろ!という話です。
皆さんも車の運転時は気を付けてくださいね。
また、事故を起こした時は誠意をもって対応しましょう。
当たり前のことですが、それができない人間が多くなっています。
40の男でもこんなですからね。
ぶつけられて相手に逃げられ、とっ捕まえたのは今回で2度目。
もういいで、神様(怒)


by 95219522 | 2011-04-27 15:55 | 山陰線 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://c561609521.exblog.jp/tb/13466824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by focalplaneshutter at 2011-04-27 22:59
私が子供の頃、近所の三木線には キハユニ15 貨客車が走っていました、キハ20や35系に比べて何やら珍しい車体に見えて、出会うと嬉しかった記憶があります。
当て逃げは本当に悪質ですね・・・嫌な思いをされたことでしょう。
お察し申し上げます。
Commented by 95219522 at 2011-04-28 20:40
>focalplaneshutterさん
キハユニ15、湘南顔で客室を持つ郵便・荷物合造気動車ですよね。
私は子供のころに姫路駅で、EF58型電気機関車に牽引される荷物列車を見た記憶があります。
郵便車にさまざまな荷物車を連結した、面白い編成でした。
いまでは考えられませんよね、列車で郵便物の輸送・仕分けをしていたなんて!

>当て逃げは本当に悪質ですね・・・
お気づかいくださり、ありがとうございます。
頭に来て慌ててUターンしたものの、相手の車は全く見えず・・・。
取りあえず寺前まで急行して、いなければ諦めるしかないと腹をくくりましたが、追跡成功で捕まえました。
ボコボコにしてやろうかと思いましたが、手を出したら負けですからね(笑)。
最終決着は5月2日ですが、逃げれないようにしてあります(^-^)。


<< 「季節の変わり目!播但線」の巻      「昔の写真が出ています3」の巻 >>