2017年 11月 16日
No.48 「播但線ラッセル試運転を追う」 11月16日号
本日16日は、DE15形2525号機による豊岡~寺前間の試運転が行われました。
先の記事同様、フランジャーや翼を実際に稼働させての試運転は大変貴重で、沿線では多くのファンがカメラを向けていました。

d0144549_22035223.jpg
d0144549_22040799.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
試雪9662 2017年11月16日(木) JR播但線竹田~青倉間にて
周辺トイレ:なし

撮影は播但線内のみと決め、無理な追っかけはせずにのんびり撮影しようと考えていました。
まずは竹田~青倉間にある小さな陸橋から。
お昼前に現地に到着すると誰もおらず、1番乗りでした。
カメラをセットし、しばらくすると1名、さらに2名がいらっしゃり、計4名での撮影となりました。
雲が流れ、陰る時間の方が多かったのですが、本命通過時は見事に晴れてくれました。
翼はほんの少しですが、開いているのが分かります。
フランジャーも下がっています。
正面の撮影後、三脚からカメラを外して後追い。
ものすごい排煙でした。

d0144549_22104642.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
試雪9662 2017年11月16日(木) JR播但線生野~長谷間にて
周辺トイレ:なし

途中どこにも寄らず、川尻経由で第二市川橋りょうを望むポイントに直行しました。
準備を終えたころに、毎年写真展に来て下さる方がたまたま通り掛られ、御一緒することに。
時折綺麗に陽が入るのですが、本命通過時刻が迫って来ると、大きな雲が太陽を隠してしまいました。
結局、陽が当たることなく、暗くなってしまいました。
こればっかりは自然のことなのでどうしようもありませんね(汗)。
DE15 2525号機は寺前到着後、すぐに折り返してきます。
場所を移動しても、山影になってる場所がほとんどなので、長谷駅で撮影しようということで、長谷駅ホームへ移動。

d0144549_22173626.jpg
Canon EOS-1D X / EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
試雪9663 2017年11月13日(木) JR播但線長谷駅にて
周辺トイレ:長谷駅

ホーム端から入線を狙うことにしました。
空を見上げると、丁度雲が途切れて陽が射しそうだったので、左の紅葉した葉を取り入れて構図をとりました。
大きな雲が流れてきましたが、太陽を隠す前にDE15 2525号機が入線してきました。
勾配が掛っていることもあってか、逆光で排煙がはっきり見て取れました。
また、珍しく前頭車の前面窓上の作業灯も点灯しており、最高の条件下での撮影となりました。

d0144549_22230863.jpg
Canon EOS-1D X / EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
試雪9663 2017年11月16日(木) JR播但線長谷駅にて
周辺トイレ:長谷駅

先頭の前頭車前出しで停車したDE15 2525号機を後ろから。
木々の間から覗く銀杏が心象的でした。
4D「はまかぜ4号」と交換後、ホイッスル鳴らしてゆっくりと駅を出て行きました。
この後も追っかけは可能でしたが、夜勤明けで寝ていなかったので、撮影を切り上げ、帰路に。


# by 95219522 | 2017-11-16 22:27 | 播但線 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 16日
No.47 「山陰本線ラッセル試運転を追う」 11月13日号
各地で毎年恒例のラッセル車の試運転が実施されています。
冬本番を前に、実際に除雪用の装置を稼働させての試運転は興味をそそられるものです。
豊岡駅に併設の車両基地、福知山電車区豊岡支所には、これまで使用されてきたDE15形と、DE15形の置換用キヤ143形がそれぞれ2両づつ在籍しており、それぞれが試運転を行います。
13日は、今季2度目となるキヤ143型による豊岡~東浜間1往復の試運転が行われるということで、撮影に出かけてきました。

d0144549_21365939.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
試雪9581D 2017年11月13日(月) JR山陰本線鎧~餘部間にて

ラジオで天気予報を聞くと、日本海はうねりを伴う2M前後の波が予想されるということ。
濃霧に包まれた豊岡市街地を抜けて餘部へやってくると、予報通りに時折大きな波が打ち寄せていました。
タイミング良く、キヤの通過と波が重なればいいなぁと思いながら、餘部のお立ち台から狙うことに。
しばらくすると、よくお会いする方がやって来られ、2人での撮影となりました。
通過直前に観光のご夫婦が来られ、珍しそうにカメラを向けておられました。
タイミングよく波が打ち寄せてきたので、思っていた通りの撮影ができました。

d0144549_21441348.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
試雪9581D 2017年11月13日(月) JR山陰本線居組~東浜間にて(後追い)

餘部での撮影で、今回の試運転が単線モードで行われていることを知りました。
単線モードは、後部のラッセルヘッドがハの字に開くように設定されます。
餘部から東浜に移動、こちらが15分ほど先行したので、陸橋上からキヤの後部を狙いました。
手前にラッセル用の標識があるので、閉じた状態になっていましたが、1枚目の写真のヘッドの形と見比べると、形状が全く違うことが一目瞭然です。

d0144549_21504251.jpg
Canon EOS-1D X / EF24-70mm f/2.8L USM
試雪9582D 2017年11月13日(月) JR山陰本線東浜~居組間にて

東浜からの折り返しは、有名ポイントで撮影しました。
小さな海街を行く真っ赤なキヤ、とても絵になります。
復路も往路同様に単線モードでの運転です。

d0144549_21531095.jpg
Canon EOS-1D X / EF70-200mm f/2.8L IS USM
試雪9582D 2017年11月13日(月) JR山陰本線佐津~竹野間にて

途中の長時間停車の間に先回りし、峠道からの俯瞰で撮影しました。
シャッターを切るポイントの直前にラッセル用の標識が立っているので、フランジャー上げ・翼閉になってしまうことを承知の上で、風景メインで構図をとりました。
線路脇に紅葉した木があり、ススキの穂と相まって季節を感じられる1枚になったかと。

この後、城崎温泉駅で追い抜き、小停車の玄武洞駅で少し撮影し、帰路につきました。
この日の試運転充当はキヤ143-6でした。


# by 95219522 | 2017-11-16 21:59 | 山陰線 | Trackback | Comments(0)